福祉型専攻科(学びの作業所)
一般社団法人 にじいろ福祉会
            011-598-8514
    開所時間 8:30~16:30        
 
 

チャレンジキャンパスさっぽろ(CCS)とは

(1)対象、利用定員、訓練期間について
 
   対象:知的障害のある18歳以上の人
      ※学校新規卒業者でなくても利用できます。
   定員:24名
   訓練期間:2〜3年間(自治体審査会が認める場合3年間)
 
 
(2)自立訓練事業について
 
   自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、2年間(審査会が認める事由がある場合には最長3年)にわたり生活能力の維持、向上のための支援、訓練、その他の便宜を適切にかつ効率的におこなう障害者自立支援法における事業です。
 
 
(3)通所日
   月曜日〜金曜日(週5日)
   土曜日、日曜日、祝日に行事等が入ることがあります。
 
 
(4)通所時間
   開所 9:30
   活動 10:00〜15:20
 
 
(5)通所方法
   送迎はありません。自主通所が基本です。
   ※当初の通所に不安がある方はご相談下さい。必要な対応を一緒に考えます。
 
 
(6)昼食
   お弁当持参か、近くにあるお弁当屋さん、コンビニ(セイコーマート)、パン屋さんまた、活動プログラムのなかで、昼食の買い物や調理実習、外食練習が予定されています。
 
 
(7)利用料
   障害者自立支援法の基づく利用料金となります。(軽減措置のある自治体もあります)
 
 
(8)職員配置
   生活支援員 常勤5人(指定基準:利用者6人に対して支援員1人)
 
 
(9)進路・移行先
   2〜3年間の自立訓練事業後は、一般企業への就職や就労移行支援・就 労継続支援などの福祉施設への以降の他、職業訓練校・専門学校への進学が考えられます。利用者ご本人の意向を軸に、ご家族や相談機関等とも相談しながら、次のステップへ決定・移行できるまで相談、支援を行います。
 
   また、進路・移行を担当する支援員設置の検討を進めるとともに、情報収集、関連行政機関および福祉施設(就労・生活介護等)との連携や一般企業とのネットワーク作りを進め、利用者の進路先の確保、開拓に努めます。
 
 
(10)保険、安全確保
    利用者のみなさんについては通所時間も対応できる保険加入を検討しております。また、活動中の安全確保には十分配慮し、職員のリスク管理、救命救急等の研修・講習を進めます。